逗子清寿苑食事

~正月便り~

新年あけましておめでとうございます。皆様、令和最初の年越しはどのように過ごされましたか?
大晦日には年越しそばを食べて、ゆっくりと家族揃ってテレビを見ながら新年を迎え、元日は手作りのお節料理を囲むのが我が家では恒例行事となっています。

この『年越しそば』ですが、江戸時代中期から定着した習慣といわれており、なぜ大晦日にそばを食べるようになったのか、その由来は諸説ありますが『そばは細く長くのびることから縁起が良く、寿命を延ばし家運を伸ばしたいという願いが込められている』『蕎麦は切れやすいことから1年の苦労や厄災を、きれいさっぱり切り捨てるために食べる』という説が有名です。

他にも蕎麦は健康に良い食べ物という意味のことが元禄時代の書物『本朝食鑑』に記されており、『そばによって体内を清浄して新年を迎える』という説もあるようです。蕎麦にはルチンという強い抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含まれているので毛細血管を丈夫にして動脈硬化の予防や血圧を下げて生活習慣病の予防に効果があると言われています。このルチンは水溶性のビタミンで、茹で汁にも多く溶けだしています。蕎麦湯を飲む習慣も、蕎麦の栄養素を無駄なく摂るための古人の知恵なんですね。

さあ、新年も美味しく食べて健やかに過ごしましょう♪

参考資料:麺類雑学辞典
http://www.nichimen.or.jp/zatsugaku/

献立メニュー

  1. 2020年01月の御献立
  2. 2019年12月の御献立
  3. 2019年11月の御献立
  4. 2019年10月の御献立
  5. 2019年08月の御献立
  6. 2019年07月の御献立
  7. 2019年06月の御献立
  8. 2019年05月の御献立
  9. 2019年04月の御献立
  10. 2019年03月の御献立
  11. 2019年02月の御献立
  12. 2019年01月の御献立
  13. 2018年12月の御献立
  14. 2018年11月の御献立
  15. 2018年10月の御献立
  16. 2018年09月の御献立
  17. 2018年08月の御献立
  18. 2018年07月の御献立
  19. 2018年06月の御献立
  20. 2018年05月の御献立
  21. 2018年04月の御献立
  22. 2018年02月の御献立