逗子清寿苑食事

~12月だより~

日毎に寒さがつのり、冬の訪れを感じます。

この時期から猛威を振るうインフルエンザや風邪。

大事に至らないよう、手洗いやうがい、マスク着用を徹底して予防します。

それに加えて栄養面では、以下の2点が重要です。

① 基礎体力や抵抗力を高めるため「たんぱく質」をしっかり摂ります。
「たんぱく質」が不足すると免疫細胞が減少して攻撃力や粘膜ガードが弱まり、外敵が侵入しやすくなります。

② 免疫力を高める「ビタミンC」、のどや鼻などの粘膜を保護する「ビタミンA」を積極的に摂るようにします。
「ビタミンC」は野菜、果物、芋類に、ビタミンAは緑黄色野菜(ブロッコリー、かぼちゃ、人参、小松菜等)やレバー、うなぎ、牛乳、乳製品、卵などに多く含まれます。

その他、生姜、にんにく、葱、にら、唐辛子等をメニューに取り入れ、体の芯から温め、免疫力を活性化します。

風邪(インフルエンザ)は万病のもと。日頃から栄養補給と十分な睡眠をとり、万全な態勢で乗り切りましょう。

献立メニュー

  1. 2018年12月の御献立
  2. 2018年11月の御献立
  3. 2018年10月の御献立
  4. 2018年9月の御献立
  5. 2018年8月の御献立
  6. 2018年7月の御献立
  7. 2018年6月の御献立
  8. 2018年5月の御献立
  9. 2018年4月の御献立
  10. 2018年2月の御献立