葉山清寿苑食事

月のたより「2018年8月 大葉」

大葉(しそ)の旬は6~9月になります。

古来から日本に自生する植物で、家庭栽培も容易です。鮮度が落ちてくると表面が黒く変色し、香りや風味が損なわれます。そのため、日持ちさせるにはビンなどに水を張り、茎を浸すように立てておくと保存期間が長くなります。

大葉には抗酸化作用のあるβ―カロチンが豊富に含まれており、動脈硬化や心筋梗塞等の生活習慣病から守る働きがあります。鉄分やカルシウムも含んでいるため、積極的に摂取することをオススメします。薬味として、刻んで冷奴の上に乗せることもできますし、長芋と大葉を千切りにしてからポン酢と和えて小鉢の1品としても美味しく召し上がることが出来ます。

防腐・殺菌効果をもち、大葉の臭いには食欲増進効果もあるため、夏バテ対策にピッタリの食材なので、是非とも献立に入れて見てはいかがでしょうか。

献立メニュー

  1. 2018年8月の御献立
  2. 2018年6月の御献立
  3. 2018年5月の御献立
  4. 2018年4月の御献立
  5. 2018年3月の御献立