葉山清寿苑食事

月のたより「2018年7月 きゅうり」

きゅうりの旬は6~8月になります。

濃い緑色で、ハリやツヤのあるもの、また表面のイボがピンととがっているものが新鮮で、また皮が濃い緑色で持ったときに重みがあり、太さがなるべく均一のものを選びます。保存方法は水分にも乾燥にも弱いため、一本ずつ新聞紙などに包んだ上でラップして野菜室に入れることをオススメしますが、あまり日持ちしないのでなるべく2~3日以内に食べきるようにしましょう。

胡瓜の95%ほどは水分で、ナトリウムを排出させる作用のあるカリウムを多く含んでいるので高血圧や生活習慣病の予防に効果が期待できます。そして、体を冷やす働きもあり、利尿作用もあるため夏場のむくみ対策にもよい食材です。

これからの暑い時期にも重宝する食材で、ワカメと合わせて酢の物や梅肉で和えて簡単な1品として用意することができるため、きゅうりを献立に使用されてみてはいかがでしょうか。

献立メニュー

  1. 2018年6月の御献立
  2. 2018年5月の御献立
  3. 2018年4月の御献立
  4. 2018年3月の御献立